*

桑に酱。日本語を意識した敬称方法。さん【桑】

桑 (sāng) さん

562_kunsanmini
メールは仕事やプライベートでも、
一般的に利用するデジタルツールの一つですが、
中国人と仕事でメールのやり取りを始めた時に、
はてっ?という表現が飛び込んできたのを思い出しました。

それは「桑(sāng)」という表現。
何の変哲もない「桑(クワ)」。野球選手の桑田真澄の桑クワ。
「桑」という漢字の何処に疑問を感じたかというと、
こんなシチュエーションがあったのです。

私の名前が「山田」だとすると、
「山田桑」という感じでメールの本文が始まるのです。

ちなみにこの「山田」の名前は「桑」ではないです。
「桑」に関する仕事をしている訳でもない。

何度かメールを受け取って「そうなんだ」と理解をしたのですが、
この「桑」は日本語の敬称「さん」を表現するための中国語だったのです。
中国人の全てがこの「桑」を使うのではなく、
場合によっては「san」という形で使う人もいます。

「桑田さん」の場合は、「桑田桑」。
使い方に慣れないと少々妙な文面に見えてしまいます。
日本語の「ひらがな表現」を漢字に置き換えた、
中国語らしい発想の表現方法です。

なおこの敬称表現、中国人には「桑」は使わず、
「先生」や「小姐」、「总」、「老」、「小」などの一般的な表現を使います。

またメールでは頻度が高く使うことがないですが、
日本のテレビドラマなどに中国語字幕を付けている場合に、
同じく名前の後ろに「酱(jiàng)」と使う場合が。

これは日本語でいう「ちゃん」の意味。中国語で使う場合は「小」を使います。
日本的には「山田酱」、中国的には「小山田」。
「小山田」は日本人の「こやまだ」さんと勘違いしそうです。

この中国的な「小」も慣れないと勘違いをする恐れが。
中国の姓で「田」というのがあるのですが、
中国の「ちゃん」表現「小」を付けると「小田」

日本人が読むと「おだ」さんになってしまい、
この「小田」からのメールを読むと、
「おだ」さんはえらく中国語がうまいなぁ。と勘違いしてしまいます。

中国的、日本的な敬称表現の違い、知っておいて損はないですね。

今日の無料!振り返り音源

桑 (sāng) さん

酱 (jiàng) ちゃん

先生 (xiān shēng) さん(男性向け)

小姐 (xiǎo jie) さん(女性向け)

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

広告A

広告B

広告C

関連記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

記事を読む

新着記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

→もっと見る

PAGE TOP ↑