*

驚き。瀋陽のタクシーはスタンドで全員下車。ガス入れ【加气】

加气 (jiā qì) ガス入れ

瀋陽空港に到着して急いでタクシーに乗り込み移動。
朝夜は冷え込むという情報もあったのですが、
あまり上海と変わらぬ温度。

乗り込んだタクシー運転手も半袖。
「ところで最近の気温は?」の質問を投げかけても「知らない」と愛想なし。

目的のホテルまで車に揺られ移動をするのですが、
基本的に空港は市の郊外にあるのが一般的なので、
空港近くの街の状況から市内への変化を観測するのは、
街の発展や上海との違いを知るために重要な作業。

そんな街の変化を見ながらの移動を楽しんでいると、
急停車をするタクシー。
止まった先はガソリンスタンドだったのですが、
こっちを振り向き一言「下车(xià chē)下車して」

妄想が頭の中をドキューンと走ります。

ガソリンスタンドに仲間が待ってて、追い剥ぎされる!
と思ったのですが、普通のスタンド。悪そうな仲間が待っている気配もなし。
素直に降りて様子を見てみると、スタンドにもこんな言葉が。

P9172330
「乘客下车(chéng kè xià chē)乗客下車」
どうやらこちらの激しい妄想だったようです、反省。

このスタンド上海と違っていて面白かったのが、
「加气(jiā qì」スタンド。ガソリンではなくガススタンドなんですね。
中国語だと「加气站(jiā qì zhàn)」
「加(jiā)」は「加える」、「气(qì)」は「煤气(méi qì)ガス」のこと。
P9172325

P9172326

P9172327

P9172328

ちなみにガソリンスタンドは「加油站(jiā yóu zhàn)」
日本のタクシーはガスで走るのが多いですが、上海はガソリン仕様。
ここ瀋陽はタクシーはガス仕様。
「運転手に何で降りるの?」と聞いてみたのですが、「知らない」と愛想なし。

ガスを充填して走る車の中で考えたのですが、
ガス充填中に車中にいて爆発したら大変。
と言っても、車外でも真横に立っているので余り意味がないですが。

または車中にいると、万が一ガス漏れしたら中毒になる。
思いついた理由は充填後の車中が薄っすらガスが臭ったので。

瀋陽のタクシー移動でガススタンドに立ち寄ったら、
大人しく車から降りて、タバコなど吸わずに、
ジーッと充填が終わるまで少し場所をおいて待っておきましょう。

今日の振り返り中国語音源

加气 (jiā qì) ガス入れ

下车 (xià chē) 下車

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

この280ページの一冊の書籍を読み終えた時、
今までテレビやニュース、新聞で取り上げられた、
中国の出来事の背景の基礎的なポイントを抑えられます。

CDに例えると、有名歌手のベストアルバム!的な感じ。
ここ抑えておくと、取り敢えずはいいよね。
みんなの話にも着いてけるし、今の時流がわかるし、な書籍。

第一章から第五章の構成で、
各章別にQ&A方式で中国の素朴な疑問や、
今更聞けない質問、誰に聞いていいのか分からない質問などを、
カナリ冷静に偏りなく、疑問に対しての回答を述べています。

中国のモヤモヤして分からない事について、
ズバッと著者が回答。

第一章は、日中関係の論点 質疑10つ
第二章は、中国政治の論点 質疑19つ
第三章は、中国経済の論点 質疑15つ
第四章は、歴史問題の論点 質疑5つ
第五章は、中国文化の論点 質疑4つ
の5つの構成で、質疑数は全53つ。

第一章、日中関係の論点では、
「中国人はなぜそんなに日本人のことが嫌いなのでしょうか」と、
カコーンとよくある、核心の質問から始まり、
「日本と中国にも仲が良かった時期があったのは本当でしょうか」
と、蜜月時代の事を紹介し、
「沖縄は中国のものだ、と主張する人がいるそうですが本当でしょうか」
と、聞き覚えの無い方も多い質問にもメスを入れています。

第二章から第五章の間でも、中々面白い質疑が盛りだくさん。
「中国の国家主席にも親日的な人と反日的な人がいるのでしょうか」
「中国は最終的にどこまでを中国領としたいのでしょうか」
「中国を好きな国ってあるのでしょうか」
「中国産食品の汚染などが問題になりますが、当の中国人は平気で食べているのでしょうか」
「チャイナマフィアは今も健在なのでしょうか」
「パクリ文化がひどいようですが、治る見込みはないのでしょうか」
「三国志の中国と同じと思えないのですが、古き良き伝統のようなものはないのでしょうか」
「中国人は幸せなのでしょうか」
「日本語を学ぶ中国人も多いそうですが、それはなぜでしょうか」

など、テレビのコメンテーターとしても、
よく拝見する機会が多い著者が、中国の取材力を活かして書き上げた一冊。
ちなみに、著者は過去に「小学館ノンフィクション大賞優秀賞」も受賞経験あり。

中国に関わりのあるビジネスマンや、
これから赴任予定で中国の歴史や今の中国の右も左も分からない。
さて、どこから勉強すればいいんだろう。とお困りの方には、
まず手始めに読むには最適な書籍。

まずは書籍内容を基礎情報として抑えて、
次の自分が感じ取った事と、この書籍の内容の差が生まれるかを、
実際に経験していく中で検証していけば、
全くのゼロの状態で未知なる中国と探り探り付き合うよりは、
何十倍も中国事情の羅針盤となる一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

記事を読む

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

新着記事

国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

記事を読む

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

→もっと見る

PAGE TOP ↑