昼食まで一時間。職場の中国人スタッフが、
念入りに画面を見つめていました。

「何してるの?」
「昼食探し!」

まー数分位のことですからね。
お腹が減ると午後の仕事にも影響しますんで。

何を注文するの?と尋ねると、「ピザ」との事。
実は以前から私も注文しようと思っていた、
上海市内で展開しているアメリカ系のピザ屋。

一度食べてみたかったピザなんです。
テイクアウトも可能なのですが、
上海市内にカナリの数店舗展開しているのですが、
運悪く我が家は対象外。
我が家の周りだけドミノが倒れていないのです。
488_ditu02

そんなこともあり一度は食べてみたかったので、
相乗りして注文をすることに。

そして昼休み。
自分のディスクに座りパカッ!と箱を開けてみると。。。
488_P7061496

円形状のハズのピザが何故か片隅に追いやられ、
こんな状態に。ピザというより重ねたラザニア状態。。。。
どんな配達したらこんな状態になるんじゃい!
腕を振り回し過ぎぃ!
488_P7061497

えーっと、一応頼んでくれたスタッフを呼ぼうとすると、
向こうからスタッフがコッチに突進。
アナタのピザ、どーなってる?と、彼女も同じ状態だったらしく、騒いでおります。

そして一言「投诉(tóu sù)訴える!」と言うことで、
まずは私と彼女のピザの写真をスマフォでパシャリ。
注文した店へと電話。悲惨なビザの状態をアレヤコレヤ伝えてくれています。
食への怒りは底なしなのです。

そして最終的にピザ屋が出した結果は、もう一枚サービス。
いやいや、食べれませんぜ。9インチピザ二枚も。。。
商品券で次回って手は無かったのかしら。

そして30分後、同じピザがまた一枚到着。
外に出て人が少ない事務所。クリスピータイプの生地。
そいやっ!とモゴモゴ食べて食べて。
488_P7061499

食べ尽くした時には既に「吃饱了(chī bǎo le)お腹が一杯」状態。
味はミートソースが濃厚で良かったですが、
もう少しの間、ピザは「不用」なのです。

お腹いっぱいを表現する中国語は「吃饱了(chī bǎo le)」
「吃」は「食べる」、「饱」は「満腹」、「了」は完了表現。
なので、食べて満腹になった。=お腹がいっぱいとなります。

ちなみにお腹が空いたは「饿了(è le)」となります。
この「饿(è)」の発音は、日本語には無いので難しいです。
重ねてレッスンしていきましょう。

今日の振り返り中国語音源

吃饱了 (chī bǎo le) お腹が一杯 ※「le」軽声がないので四声を使っています。

饿了 (è le) お腹が空いた ※「le」軽声がないので四声を使っています。

スポンサーリンク