アイタタっ、痛めた腰を抱えて十日が経過。
最後の駆け込み寺、いつもの盲人あん摩屋へ。

痛めてから初のあん摩という事もあり、
按摩師8号さんへ自分の状況を説明。「先週、ギックリ腰になったので優しくね♪」
数年近いお付き合いなので、状況を十分に理解を頂きあん摩スタート。

あん摩中も何かとアドバイス。今後、運動しなさいよー。
毎日、温めておかないといけませんよー。とやっぱりプロですね。
的確な意見にナルホドナルホド。

あん摩も後半戦に入るとちょっと待ってね。
と言われ按摩師が持ってきたのはコレ。

斧标正红花油
fǔ biāo zhèng hóng huā yóu
斧印ベニバナ油
454_P5236018

この魔法の小瓶、キャップを外して数滴ポタポタポタ。
腰に垂らした瞬間、按摩師、両手を使って腰に力強く伸ばし始めました。

思いの外力強かったので、「ウォッ!」と声が漏れたのですが、
その後に身体に訪れたのは、カッカと熱い感覚。
塗った部分が熱を帯びているようです。

施術後に魔法の小瓶をみせてもらったのですが、
主な成分はこんな内容。

桂叶油 (guì yè yóu) カシアの葉オイル
肉桂油 (ròu guì yóu) ニッケイオイル
香茅油 (xiāng máo yóu) シトロネラオイル
松节油 (sōng jié yóu) テレビンオイル
辣椒油 (là jiāo yóu) トウガラシオイル
血竭 (xuè jié) けつけつ
水杨酸甲酯 (shuǐ yáng suān jiǎ zhǐ) サリチル酸メチル
454_P5236019

ベニバナ油と名前はなっていますが、
成分上にベニバナは無し。色からネーミングしているようです。
成分の中に唐辛子オイル。。。これが熱さの元のようです。

このベニバナ油、ウラには効能が。
温经散寒 活血止痛
wēn jīng sǎn hán huó xuè zhǐ tòng
454_P5236017

簡単にいうと、
経絡(ツボ)の流れを良くし、冷えを無くす。
血行をよくし、痛みを止める。

聞きなれない「血竭」などに止血効果があるようです。
中医学は奥深いですね。

まさに、今の私にうってつけの品。
冷たい食べ物を採るのが苦手な中国人。
中医学の世界にもまさしくその教えが根付いています。

施術後、確かに腰が軽くなったので、
いつも以上に通って施術してもらう予定。
それと運動も始めないとな。

この「红花油」一般的な薬局で入手が可能と教えてもらいましたので、
もし興味が有る方は購入して試してみてはどうでしょうか。
あっ、妊婦の使用は禁止のようです、ご注意を。

今日の振り返り中国語

红花油 (hóng huā yóu) ベニバナ油

辣椒油 (là jiāo yóu) トウガラシオイル

血竭 (xuè jié) けつけつ

活血止痛 (huó xuè zhǐ tòng) 血行をよくし、痛みを止める。

スポンサーリンク