*

春節前夜の大晦日はいつもの場所で。いつものところ【老地方】

老地方 (lǎo dì fāng) いつものところ

「老地方 (lǎo dì fāng) いつものところ」の音声は以下をクリック。

上海の第二の我が家と言っていいでしょう。
今年も招待されました、李さんの実家。

昨年も紹介しましたが例年大晦日に上海に居ると、
声を掛けてもらい、李さんの実家で年越しの食事、年夜飯を楽しみます。

本当ありがたく、嬉しい事です。夕刻17時集合の連絡をうけ、
自宅から地下鉄を乗り継ぎ一時間程度で実家に到着。
浦東の一等地の場所です。

高層マンションが建築される以前の多少古めの建屋が実家。
そう言っても3LDKの中々の広さ。
387_P2183391

387_P2183394

李さんのお父さんは書道と中国画の腕前は一級。
食事の最中聞いたのですが、書道は教師の腕前だそうです。

食事に合わせて自宅に掛けていた掛け軸。
縁起物の蓮の葉と蓮の実が描かれています。
387_P2183396

387_P2183399

387_P2183400

到着した時は食事の最終準備段階。
李さんのお母さんと李さん本人が調理の真っ最中。
丁度、上海名物、豚肉の醤油煮を作っていました。
387_P2183401

前菜を並べたテーブルはこんな感じ。
毎年の事ですが見るだけでお腹がグーググー。
387_P2183406

中華は脂っこいと思っている人もいるでしょうが、
家庭の中華は脂っこくなくサッパリしています。

今夜は李さんのお父さんもウキウキ。
1994年製の赤ワインも大盤振る舞い!!
そしてまずはビールではなく紹興酒から開始。。。
387_P2183408

387_P2183410

私に取ってのいつもの場所はここ、李さんの自宅。
中国語では老地方(lǎo dì fāng)で、いつもの場所。
元の場所を表現します

皆さんも中国の何処かで自分の老地方見つけて下さい。

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1080日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

本書、見開くと太い文字で書かれたこんな言葉。
「本書を読んで頂きたい方々」
・中国へ出張する機会や赴任の予定があるビジネスパーソン
・企業の中国事業部、中国プロジェクトに関わるビジネスパーソン
・中国ビジネスに関わる人材の育成や赴任者の人選、教育の担当者
・中国からの研修生やビジネスミッションの受け入れ担当者
・中国人観光客の接客やセールスに従事する現場担当者
・将来、中国ビジネスへの参入を考えているビジネスパーソン

各章はこんな構成
第一章 中国ビジネスの注意ポイント
第二章 中国人の価値観とコミュニティ感覚
第三章 中国人の仕事感と就業意識
第四章 中国人ビジネスマンを理解する
第五章 禁止項目と禁止フレーズ
第六章 中国人とのビジネス折衝
第七章 中国式テーブルマナーとお酒の飲み方
第八章 中国ビジネスへの挑戦

中国で働く上で、人を送り出す上で、
日系企業で働く中国人の本音を真摯に聞き取る気持ちがあるなら、
この1冊はストンっと心に響く1冊になると思います。

著者は、大学卒業後台湾で日本語教育に従事、
96年には台湾最大のIT関連業界団体TCAへ移籍。
その後、駐日代表としてい帰国。TCA東京事務所代表をされ、
台湾企業の中国大陸進出が急拡大した01年より、
中国における台湾企業ビジネス展開の情報提供、
日本企業の中国進出支援業務を展開されている、
中国エキスパート。

中国・台湾を熟知していると言っても過言ではない著者。
著者の三十年以上の経験がこの1冊に盛り沢山に書かれている、
中国を知る上では、お値打ちお手軽な1冊と言えます。

広告A

広告B

広告C

関連記事

no image

中国上海の正月台所事情。チッキンは誰が主役?男性【男性】

毎日だと少々くたびれそうですね。 2017年1月27日、今年の旧正月...

記事を読む

P1074365

ディズニー中国シフト?SW登場の俳優。ジャン・ウェン【姜文】

夢の国もやはりビジネス重視なのでしょうか? 中国でも上映が開始さ...

記事を読む

no image

2016年の顔が中国でも荒稼ぎ。ピコ太郎【PIKO太郎】

中国のエレベーターには結構な比率で液晶画面が付属。 多くの企業告知を...

記事を読む

pc134081

さらば。中国にも浸透し始めた煙の無い世界。禁煙【禁烟】

喫煙派の楽園だった中国も終わりを迎えそうです。 平日の朝、虹橋空...

記事を読む

pc094069

特例措置が意外と多い中国の人民解放軍人。軍人【军人】

日本では見かけない表記かも知れませんね。 土に埋めたことで日本で...

記事を読む

新着記事

P4060676

文化の差。開店祝いに花輪は日本だけ?供え物をして死者を祭る【奠】

日本も中国も死者を祭る気持ちは同じですが、 多少の文化の違いもあるよ...

記事を読む

P2184494

前菜の定番中華。すりつぶしニンニクのキュウリ和え【蒜泥黄瓜】

今まで一番食べている中華料理かも知れません。 中華料理は脂っこい!と...

記事を読む

P2144466

学校近所にニューオープンは問題ないの?スタジオ【工作室】

学校の近所に、こんな施設があっていいのでしょうか? 中国は春節を...

記事を読む

P2144470

中国産も意外と新鮮で楽しめる海鮮素材。貝【贝】

中国、意外と美味いですよ。 生まれが長崎という事もあり、海鮮が好...

記事を読む

P2184500

レストランの飲み物のサイズ選びで使える中国語表現。缶【听】

週末に「羊肉涮锅」に訪問したのですが、 ここの注文表に書かれていた飲...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
P4060676
文化の差。開店祝いに花輪は日本だけ?供え物をして死者を祭る【奠】

日本も中国も死者を祭る気持ちは同じですが、 多少の文化の違いもあるよ...

P2184494
前菜の定番中華。すりつぶしニンニクのキュウリ和え【蒜泥黄瓜】

今まで一番食べている中華料理かも知れません。 中華料理は脂っこい!と...

P2144466
学校近所にニューオープンは問題ないの?スタジオ【工作室】

学校の近所に、こんな施設があっていいのでしょうか? 中国は春節を...

P2144470
中国産も意外と新鮮で楽しめる海鮮素材。貝【贝】

中国、意外と美味いですよ。 生まれが長崎という事もあり、海鮮が好...

P2184500
レストランの飲み物のサイズ選びで使える中国語表現。缶【听】

週末に「羊肉涮锅」に訪問したのですが、 ここの注文表に書かれていた飲...

→もっと見る

PAGE TOP ↑